日々のこと、中国茶に関すること、旅行のこと、漫画のこと、自分の夢のこと、いろいろ書き綴ります。


by mitsuki_mugen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
***2006年3月5日(日)お昼時

朝食を済ませしばらく走ると、かすかに記憶に残っている、見覚えのある景色が広がった。

ここ、マイケルの家の近くだ。
6年前の初訪台の時は、一緒に旅行した先輩とマイケルの家に泊めさせてもらった。
人間の記憶って、案外スゴイね。


そして久々の、3階建てのマイケルの家に到着。


やっぱでかいな!( ̄ー ̄;)


マイケルママと挨拶を交わし、搾りたてのフルーツジュースをもらった。
広々としたリビングのソファに腰掛けてジュースを飲んで一息ついた。


それから、程なくして出発。

お母さんがお薦めする海鮮料理を食べに行くのだ~!


今日はお母さん、私と一緒に後部座席に乗り込んだ。

お母さんの日本語単語と、私のカタコト北京語と、筆談、
困った時のマイケル頼みって感じで(笑)、おしゃべりしながら楽しいひと時を過ごした。



しかし、私風邪をひいてました。


神戸で薬をもらい、朝・昼・晩と、ちゃんと飲んでます。

風邪薬って眠くなっちゃうでしょ?

そして台湾人の運転ってのは、天才的にF1ドライヴです。



ゆれます。



いい心地で眠りに落ちましたね(--;)。

なんて失礼な私!(T_T)スミマセンデシタ。。。
何度も睡魔に負けてました…。


e0075662_22513184.jpg
ふと目が覚めると、川の向こうに大都会。
ここは…
何か見たことあるぞ~。
などと考えていたら、
大きな建物が目に飛び込んできた。
左右に伸びるは高架。

なんか駅みたいだな…と思い、
聞いてみるとここは
「MRT紅樹林駅」だそうな。

マイケルは「淡水のひとつマエ」という…。


え?


淡水の一つ前って…、
汐止からまた市内戻ってきたんじゃん!?∑( ̄□ ̄;)
>戻ってきてそして北に向かって離れた…

つまり、目の前の川は淡水河、そびえるビルは対岸のビル群だったんだ。


エライ時間かかると思ったら、私たちどこへ行ってるの~~!!?(笑
マイケル本当に運転お疲れ様やぁ~!!(><)


そして、再び眠りに落ちた後(>だから!--;)、お母さんに起こされると、
そこはもう既に目的地、台湾の北端「富基漁港」だった…( ̄△ ̄;)。


はわわわ…いつの間に…そして寝てばっかでゴメンナサイ…。



⑫へつづく
# by mitsuki_mugen | 2006-03-21 22:58 | 旅行記
*****2006年3月5日(日)お昼前

無事マイケルと合流し、マイケルの住む汐止に向かった。

途中、私が朝ごはんを食べてないとわかると、
「台湾おにぎり食べたことある?」と言って、
庶民的な台湾式朝ごはんのお店に連れて行ってくれた。

マイケルが頼んでくれた朝食メニューはコレ、
e0075662_0331459.jpg
蛋餅(タンピン:葱入り玉子焼きクレープ包み、みたいな)と
台湾おにぎりと、豆漿(トウチャン)。
マイケルは豆漿じゃなくて米漿(ミーチャン)を頼んでた。

蛋餅は、前回の時に自分で注文してお店の人に意味が通じず、
玉子焼きだけが出てきたほろ苦い経験があった(笑)。
今回はマイケルが注文してくれたので、ちゃ~んとありつくことができたぞ~♪
この料理、量も適度で、味もとっても美味しい!また食べる!絶対(≧▽≦)ノ

台湾おにぎりはとにかくでっかい!
e0075662_0332112.jpg
米はもち米で、具はザーサイ・煮卵(半分)・油條・豚肉(の燻製を粉のようにしたもの?どうなってるのかよくわからんが、かつおぶしみたいになった豚肉!)。
でかいのでこれだけでも満腹になりそう~♪
そして太好吃了~♪♪

豆漿は、前にも飲んだことがある。
日本でいう豆乳に似てるんだよね。
コクがあって好きだ~♪

マイケルの米漿も味見させてもらった(^▽^)♪
おおっ!まったりと重い!!

マイケルが「美味しい?」と聞いてきた。
思わず「まったりしていて甘い!」と言いそうになったけど、まったりってわからないかも…
と思い、言葉を捜していたらマイケル…



「ノウコウ…?」



「なんで知ってるのー!

そんな単語を!!∑( ̄▽ ̄;)」





めちゃウケた。

つうかマイケルが覚えている日本語の多さにびっくりした(^^;)。
すげーよ……。

そうそう、濃厚よ。もったりと濃厚であま~いな味なの。
どちらかというと、少しあっさりした豆漿の方が私は好きかな。

そんな感じで朝食も終わり、いよいよお母さんの待つマイケルの家へと行くことに。

マイケルの家は6年ぶりだな(^^)。


⑪へつづく
# by mitsuki_mugen | 2006-03-20 23:58 | 旅行記
*****2006年3月5日(日)朝

この日の朝もゆっくりした。

マイケルとの約束は、10時にMRT昆陽駅。
H枝の体調がよくなって一緒に行ける事を祈りつつ、ギリギリまで様子を見たけど、
一緒には行けそうになかった(T_T)。

胃の痛みは取れたけど、まだ胃が重いという。。。


今回は、私だけが行くことになった。

大丈夫だ、マイケルたちへのお土産は、ちゃんと渡してくるよ!>何が大丈夫か?(爆
今度はH枝がお留守番になってしまった。
早くよくなって午後からは合流しようね!(><)


いつも待たせてばかりなので、今回は早めにホテルを出ることに。

今回の旅で初めての一人移動♪
1年半ぶりのMRTにワクワクしながら西門駅に向かった。

MRTでは硬貨しか使えないから、まずは隣の両替機で紙幣を両替。
次に行きたい場所までの料金を確認して、金額ボタンを押す。
そして硬貨を投入すれば、磁気コートされた切符が出てくるという仕組み☆

行き先別の線も色分けされていてわかりやすい。

今回はブルーラインの板南線で、西門から昆陽までで30元だった(と思う…)。


乗り込むと、台北の若者がたくさん乗っていて、思い思いにおしゃべりをしている。

人間観察をしながら、景色を眺めながら揺られていると(というほど揺れないんだけど^^;)、
思ったよりかなり早く昆陽に着いた。
e0075662_137392.jpg



時間は9時45分。



はやっ!!(笑)( ̄ー ̄;)



まあ、早いに越したことはない。

待たせるより断然エエわい。


天気は晴れ。快晴。日差しはきつい。
太陽の下に立っていたら、日焼けしそうだった…(^^;)。
e0075662_143298.jpg
昆陽駅の出口で、往来を眺めたりまたまた人間観察したりして、マイケルが来るのを待っていた。


立ったりしゃがんだり、陰に行ったりして待っていると、
小学生くらいの少年が小さな台車を押してやってきた。

お父さんのお迎えで荷物を乗せてあげるのかな?えらいぞ。
とか、勝手に考えていたら、駅構内から出てきたおばさんから、
紙くずの束のようなものを渡され台車に乗せ、二言三言会話を交わしたら、去っていった。
そのまま道を渡って消えていったのでなんだろう?と思ったが、
よく考えたらあれ、バイトなのかな?

すごくしっかりしてた。テキパキしてた。

それだけで感心した。

なんというか、自立してるんだな。


で、そろそろ人間観察にも飽きて、時計を見ると、

10時20分!?(゚△゚;)

あれ?私場所間違えたか???(汗)


マイケルザイナール?(マイケルどこ?)


電話をすると「もうすぐ着く」とのこと。

よかった(-△-;)間違ってなくて。
そして、事故とかでなくて。

今回は私が早く来すぎたのもあって30分以上待ったけど、
……マイケルの2時間半に比べたらなんでもない事です…(ノ_・、)ホンマに…。

ホンマすまんね、マイケル…。


そしてマイケルと無事合流できたのでした。


⑩へつづく
e0075662_144590.jpg



*****本当に長いですよ。
私的にはとっても楽しいのですが、念のために申し上げますね。

この旅行記、マジ長いです!!!( ̄ー ̄;)

あとで、時間が出来たらイラストいれて本にしたいなんていう野望もあるので、
細かめに書いています。

ご了承くださいませ~(><)。
# by mitsuki_mugen | 2006-03-19 23:52 | 旅行記
e0075662_0393080.jpge0075662_0391975.jpg
夜食に、台湾で買ってきた「満漢大餐・麻辣鍋牛肉麺」カップラーメン食べた♪
(会社名はどれだ?「統一企業公司」?「Uni-president」?)
名前を見るからに辛そうだけど、マジ、


激辛!!!( ̄ー ̄;)


お好みで入れるらしいスパイスらしい「麻辣包」は、ほぼ2/3入れた。
ほぼ2/3で66゚辣と書いてある。辛さの基準?




激辛!!!!(´∀`;)




でも激ウマです。
ごろりと入った牛肉が柔らかい!!

台湾ビールにこれまたメッチャあう♪


お湯を入れる前にカップにあける「調味粉包」「調味油包」は、
封を切った瞬間に五香粉の香りがして台湾へトリップできます(笑。


隣の部屋まで匂いが届くほどなので、五香粉が苦手な人はやめた方がいい。

本当は弟のお土産に買ってきたのに、辛すぎて、そして五香粉の香りにやられて、
弟食べられなかったくらいだから!!


あ~、から~、涙出てきた~(笑

たまんないよ~(ノ▽・、)くぅっ!サイコー!!
# by mitsuki_mugen | 2006-03-18 23:46 | 日々の出来事
*****2006年3月4日(土)深夜

さて、H枝はシャワーを浴びてゆっくり休むことになったけど、
私は昨日の夜無駄にした分も取り戻したかった!>欲張りデスネー

マイケルも帰っちゃったし、マサユキちゃんももう寝ちゃうと言うし、
昨日行く予定だった公館夜市まで一人で行くほどの気力もないし~…。

でも、じっとしていられなくて、西門の街へさまよい出た!!

すぐ近くに24時間営業の飲茶のお店があるよ、と
昨夜バスの中で旅行会社のオネーサンが言っていたので、 行ってみることに。

(夜中だから)電源が落ちて止まったエスカレーターをタンタンタンと上ると、
ガラス張りの店内が見えた。


ん~…客いね!∑( ̄□ ̄;)


とても居づらい雰囲気をかもし出していたので、パスしちゃった。
ははは( ̄▽ ̄;)

で、やはり、昨日と同じ「加熱滷味」のお店に行った。

お店のおばさんは私のことを覚えてくれていて、「今日は一人?」って、 日本語で聞いてくれた。
だから、私も頑張って中国語交じりで会話してみた。

するとおばさん「あ、中国語(しゃべれるの?)…?」と。
私は親指と人差し指で「少し」というジェスチャーをして苦笑い。
おばさんは「あ~一点点!(ちょっとね!)」と納得してくれた。

私はこのときに、「一点点」という中国語を覚えた。

今後、結構活躍するのだよ、この言葉( ̄ー ̄*)ふふふ♪

e0075662_23195922.jpg

昨日とは違う材料を注文し、
店先のベンチで滷味をもぐもぐ食べた。
すると、おばさんが話しかけてくれた。
私も材料の名前を聞いたり、
いろんな話をして楽しく会話できた。

仲良くなったので、写真も撮らせてもらった♪


絶対次も来ようと思った♪

かなり気に入ったよ~♪


ちなみに、これが滷味。
e0075662_2320821.jpg

隣にあるのはポカリのペットボトル。580mlだったりする(笑)。


それから、24時間営業のインターネットカフェに行った。
8階だ!と思ってエレベーターに乗ったのに、
着いたらなんか違うとこだった(ノ_・。)。

カウンターのお姉さん(美人だ!)に「インターネット…上網!」と聞いていたら、
デフテックみたいなお兄さんがやってきて(笑)、英語でなんかいろいろ聞いてくれ、
英語で教えてくれた。


って、英語かよ!!(笑)


日本人は中国語より英語の方が通じるものらしい。
私も多分最初の旅行のときはそうだったと思う。
けど、今私の頭の中、中国語っすよー!(T□T) 英語変換できないよ~!!(笑)

で、わかった気分になって8階をうろうろしていたら(わかってなかったらしい…)、
今度は眼鏡ボーイの店員さんが声をかけてくれた~。この人カッコイイぞ!
今度は中国語でやり取りだ。
なんとか7階か10階にあるということがわかり、エレベーターでそこへ向かうことに。

すると、7階のネットカフェまで、また別の若い店員さんがついて来てくれる事に(^^;)。
こんどは可愛い男の子だぞ~☆
でも、もう一人で行けるよ~(笑)。

エレベーターの中で、彼は何か話しかけたかったようだけど、
日本語が出てこなかったのか照れ笑いをして沈黙しちゃった。


カワイイ~~~(¬ー¬) フフフ


ようやくパソコンにありつき、MSNを開く。
そのお店にはMSNメッセンジャーが入ってなかったので、
なにやら新機能らしい「webメッセンジャー」というのを使って、
オンラインになっていたマイケルと会話した。

日本語入力できないので、メッセも日記の更新もローマ字入力。
当然、ピンイン入力でもないので中国語も入力できなかった。
不便だけど、この不便さが旅してるって感じだなあ(^^*)。

この日はたっぷり夜更かしをして、ホテルに帰った。
昨日の分は少しだけ取り戻したかな?



でもまだ遊び足りな~い!!!(笑)


明日はマイケルママのお誘いで、海鮮料理だ!気合入れるぞー!! (`0´)ノ オウ!



⑨につづく
# by mitsuki_mugen | 2006-03-17 23:21 | 旅行記
*****2006年3月4日(土)夜

カルフールからの帰り、「台湾のお茶飲みたい?」と言われ、
マイケルママのお友達のお茶屋さんへ立ち寄った。

茶葉・茶器を売る店だ。

今回の旅は、私としてはお茶の旅の予定だった。
茶畑に行って、茶芸館に行って、お茶の店で聞き茶しながらお茶を買う。
これがある意味今回の旅の最大の目的だった☆


茶畑は猫空
ここにはぜ~ったい行くつもりだった。とりあえず明日の夜行こうってことになった。茶芸館も明日いけるかな~って感じだ。


ひとまず、マイケルママのお友達のお茶屋さんには今回お会いする予定だったので、
既にドキドキ・ワクワク♪
今後の人生に関わってくるかも~♪


お店の名前は「和春茶行」
麒麟ホテルのまん前だ。わかりやすい!

狭い店内にお茶の道具がでーんっとすえられている。

早速、梨山高山茶を淹れてくれた。
今は阿里山や凍頂烏龍茶よりは、この梨山烏龍茶なのだそうだ。
周囲とぺちゃくちゃとお話しながら、手際よくお茶を淹れる店主。
(画像…フラッシュたかなかったから…--;)
e0075662_1816510.jpg


こうやってゆったりしながら飲むのが
本当のスタイルなんだろうな~って思った。

肩ひじはって、お茶の作法を真似る必要はないネ。
リラックスが大事☆

淹れてくれたお茶は淡い緑の水色で(写真がなーい!!T□T)聞香杯からは爽やかな香りが。
飲み込んだあとに口の中に広がる香りがなんとも深かった。

聞くと昨年の春茶だそうな。
私も以前日本のお店からネットで昨年の春茶を買ったけど、
こんなに深みはなかったぞ~!(><)

そして次にジャスミン茶。
茉莉龍珠をガラスの茶壷に入れて、ぷくぷくと開かせる。
いい香りだな~♪


ここの店主、かなり日本語がお上手で、お話もとっても楽しい♪
しかも、なにやら台湾茶の協会のお偉いさんだとか!
お茶に対する思い入れも格別のようだった。


楽しくて調子にのったみつきは、「東方美人(ドンファンメイレン)ありませんか?」と聞いてみた。
私がこよなく愛する台湾のお茶のひとつだ。
ダージリンのような爽やかな香りがする。
発酵度数の高い、烏龍茶。

するとおじさんは「東方美人ねー!これはネ~」と、語り始めた。

おじさんいわく、ここで淹れてくれたのは全醗酵のお茶、100%醗酵のお茶だそうな!

って、それ紅茶ってことじゃ…!??( ̄□ ̄;)


飲んでみると口の中にフルーツの香りが残った。




あ…好き…(´∀`*)




結局、梨山烏龍茶2箱と、お土産に東方美人、
さらにパンダの絵が底に入った飲杯と聞香杯を2セット。
葉っぱの形の茶托を2枚購入した。

ああ…なんか充実感…♪


マイケルママの知人と言うことで、おまけもしてもらっちゃったり♪
役得、役得~♪



そして車に乗り込むときに、目の前にそびえるは麒麟飯店!!

昨日会えなかったマサユキちゃんは麒ホテル泊だった。
上手くすれば会えるかもしれないので、ずっと電話やメールしてた。
なんとか会えないかな~なんて思ってみたりもしたけど、


ボーダ○ォンのあほ~~~!!!


つながらんやんかぁ~~!!(T□T;)




その後、マイケルにホテルまで送ってもらうことになった。
有難う、マイケルとお母さん☆


結局マサユキちゃんと連絡がとれたのはホテルに帰ってから。
彼女は明日帰国と言うことで、今日は早く寝るらしくやっぱり会えなかった…。


あああああ~~~~!!(;△;)


⑧へつづく
# by mitsuki_mugen | 2006-03-17 15:59 | 旅行記
マイケルの家に泊まるかどうかという話も、なんとなくそのままに、
暗くなってきたので陽明山を下りることに。

「これからどうするー?」と聞くマイケル。

実はもう既に、日本で立てていた予定は、大幅に変わっていて、
行きたかった店のほとんどが行けてない!!
(私たちがマイケルたちと過ごすことを選んだから、仕方ないんだけどね^^)

せっかく陽明山まで来ているので、どこかに行きたいな~と思い、
芝山にある猫カフェ「猫花園」に行ってもらった!♪

ここは、台北でも一番猫が多いらしい猫カフェで、
17匹の猫と1匹の犬(ゴールデンかと思っていたらホフヴァルトという犬種だった…)がいる。
これだけ猫がいるとどこ見ても猫・猫・猫!で、顔がふにゃ~ってなっちゃう(´∀`*)。

で、ここでは思う存分猫と戯れて写真撮りまくって~と思っていたのに、
猫、オブジェになってるし…。>動かない

触っても嫌がらないから「プロだな~」とは思うけど、なんか物足りないよ~(T_T)。

仕方ない!写真を撮ろう!と思ったら、フラッシュ禁止。>そりゃそ~だ
もちろんフラッシュなしで撮ったけど、何分使い捨てカメラだったので、
まったく撮れてませんでした(-△-∥)。

え?
携帯で?撮ったよ?

注文した菊花茶を!>爆!!
e0075662_020761.jpg

e0075662_0201878.jpg



ちなみに、手作り猫クッキーも注文。
うん、美味しかった。



デモ、ネコノシャシンナイ…

…スミマセン…。

写真がないので、ここの特集記事でも読んでください。
猫ちゃん可愛いですよ…ふふふ( ̄ー ̄*)→「猫花園特集記事」


で、この猫カフェでH枝と二人(実際は4人だけど)、猫まみれでまったりするはずが、
H枝がお腹を壊してしまった!!
さっきのバイキングで食べ過ぎちゃったのか!?

美味しいものを食べて、食べ過ぎて、お腹が痛くなるなんて…

なんて幸せな痛み!!
…なんていっている場合じゃないな(--;)。


すぐさま近くの薬局に行って、胃薬を購入!
日本の薬だ!この薬の効き目は、私が保証するよ!日本人だから!(笑)


さて、H枝は薬を飲んで少し休むことになったので、ひとまず目の前のスーパー
Carrefourに行って、H枝のご所望品を購入することに。

ご所望品は「飛柔(フェイロー)」というシャンプーとトリートメント。
かーなーりH枝サン、お気に入りらしい。
でっかいボトルで2個ずつ買った。


ところでこのお店、まずでかいカート(大人が二人は悠々と入るくらい)と、広い店内にオドロキ。
二階への移動は何ていうの?アレ。カートごと乗れるエスカレーター?

なんかスケールでかー( ̄0 ̄;)。


日本にはないスーパーだな、何て読むのかな、なんて思っていたら、
日本にもあったよ!!!
フランス資本の会社で読みはカルフール。



読めねぇよ!!(笑)



(ちなみにこれが日本のCarrefour


レジが面白くて、カートの中身を自分で台に載せて、バーコード読んでくれるの。
なんか合理的。時間短縮になるな~と感心。
e0075662_0202677.jpg

そんな軽いカルチャーショックをうけ(帰国して日本にもあると知るんだけど、そのときは自分の住むところが田舎なんだと再認識ショック)、H枝を迎えに行った。

どうにも具合が悪いんで、やっぱりホテルで休むことに。

せっかくのお誘いだったんだけど、ゴメンネ、マイケル。
そしてお母さん(u_u、)。


⑦へつづく。>え~と、まだまだ続きます(笑
# by mitsuki_mugen | 2006-03-17 00:00 | 旅行記
*****2006年3月4日(土)午後

車は台北市内のレストラン「北海道」へ。>おもろい名前やなー(^^;)
和・洋・中とりそろったバイキング♪
マイケルママが「頑張って、頑張って」とどんどん勧めてくれるもんだから、
お腹いっぱい食べてしまった~♪

幸せだ~♪(*^∀^*)
e0075662_18211817.jpg

飲み物では、パパイヤミルクがすごくお気に入りだった。
写真の左上に映っているのがパパイヤミルク(木瓜牛奶)♪

あ、お茶のコーナーもあったので、メイクイと菊花茶のブレンドでいただきました♪


その後、マイケルママの提案で、陽明山へ行くことに。

陽明山は、6年程前に初めて台湾に行った時に マイケルが連れて行ってくれた。
そのときは夜だったので、夜景がキレイだった。

今回は昼間ということで、どんな感じかなー♪とウキウキしていたら、

なんかエッライ渋滞してる。(^^;)

陽明山へ向かう山道、ずら~~~っと車の列!!


そういえばこの日は土曜日。
前日まで雨が降っていたこともあって絶好のお出かけ日和だね。

この時期は花がたくさん咲いて花祭りが開催されているらしい。
e0075662_18261188.jpg

会場に着いたら、もう今までに見たこともないような人・人・人!!
新居浜でいうところの、
太鼓祭りの終わった直後、バラけて解散している時のような光景。>ローカルネタッス…
家族連れにカップル、犬を連れた人たちなど、いろんな人がいた。
カップルは公然と抱きあってたり、かなりオープンだ!
チクショウ!!(笑)

桜やコスモス、紫陽花にポインセチア、菊、ツツジなどなど、
季節問わずにいろんな花が咲いていた!!すげー!!

大きな花時計があり、とってもキレイだった。
e0075662_18271631.jpg



花を見ながら園内を歩いていると、 マイケルが「今日うちに泊まる?」って言った。
それは以前から言ってくれてたことなんだけど、ホテルもあるしなぁって思ってた。

そこで、「お母さんも泊まってほしいって思ってるの?」と聞くと、
マイケルは「モチロンです~」と言ってパーンって私の肩を叩き、
遠慮しないでよぉ~っ!(「な」にアクセントを置いてかなり日本人ぽく)」
って………。


え、え―――――、

ニホンジンデスカアナタハ!!?(笑)



「考えすぎ~!」と言われてしまった…(^^;)。
にゃはは、そうか、遠慮しすぎなのか。。

⑥つづく
# by mitsuki_mugen | 2006-03-15 18:29 | 旅行記
*****2006年3月4日(土)

H枝はどうやら夜中に帰ってきたようだった。
夜中になんか、ビタミンのタブレットを飲まされた。
寝ぼけまなこであんまよく覚えてない…(^^;)。ありがとう、H枝☆

朝は、本当なら二二八和平公園に早朝の散歩に行くつもりだったが、
たっぷり睡眠をとろうと思い、9時ごろまで寝た。

それからゴソゴソ準備を始め、私は迪化街の布市場へ行くため、H枝はエステへ行くため、
一緒にホテルを出発してタクシーを拾った。

急いでるときはタクシーが一番♪
大きい通りで拾ったら高くつくらしいから、少しはずれで拾ってね☆


で、まずは二人で南京東路にある「HOLIS総合美学館」へ。
丁寧なエステを、日本に比べて低価格で受けることができる。
日本語は「カタコト」と書かれていたので、私が通訳としてついていったのだけど、
実際にはかなり日本語の上手なスタッフさんがいらっしゃって、
私はマッタク役に立ちませんでした(--;)。

美容関係の専門用語なんて、通訳できないしー!!(笑)

で、H枝を送り込んだら、私は迪化街目指して出発することに。
念のため、スタッフさんに「迪化街遠嗎?(迪化街は遠い?)」と聞くと、
「很近!(とても近いよ!)」と言ってくれたので、
「我十二點回來。(12時に帰ってきます)」と言い残して、歩いて出発☆

なんか、カタコトでもちょっとだけでも、中国語使ってる自分が気持ちいいぞー♪

しばらく歩くと、照りつける太陽にじんわりと汗ばんできた。


出発前の予報では、旅行の間はぜーんぶ雨!(T_T)
…だったのが、着いたとたんに晴れてこの日も見事に快晴!
インナーにシャツ1枚だったんだけど、歩いていたら汗が出てきたよ!

やっぱ暑いな!台湾!!

それでも不思議なのは台湾人の温度感覚。
日本から来た私だから暑さを特に感じるのか、台湾人みんなジャケット着てるよ!
ニットやダウンを着てる人もいる!暑くないのかなぁ~(・・;)すごいな~。


そんなことを考えながら迪化街目指して歩いていた11時過ぎ、マイケルから電話がかかった。
午前中に私たちの用事を済ませたら、マイケルとマイケルのお母さんと4人で、
お昼ごはんを食べに行く約束だったのだ~。
私達の用事が終わったら電話することになってたんだけど…どうした??と思い電話をとる。

「もしもし~」マイケルの定番のセリフ。>というか、そりゃ電話で定番のセリフ
マイケルは独学で日本語を勉強している。か~な~りうまい!☆

マイケル「今どこ~?」
みつき「今迪化街に向かってるよー♪」
マイケル「え?まだ用事終わってない?」
みつき「ウン、今から行くところ~」
マイケル「あー…11時半に、レストラン予約した。



って、早いな――――!!!∑( ̄□ ̄;)



ってか、

電話するって言ったじゃ―――

―――ん!!!( ̄□ ̄∥)



あわわわわわ…。



事情を説明して、ひとまず12時過ぎに迎えに来てもらうことにした。


うううーむ、侮りがたし、マイケル!


私は私で迪化街に到着。
結構遠いじゃん~!!( ̄∀ ̄∥)ゼィゼィ
e0075662_21412610.jpg

布市場で布を物色するつもりが、
好奇心に駆られて漢方街の方までどんどん歩いていってしまい、
布を見る時間がなくなった!( ̄□ ̄;)
仕方ないので、HOLISに向かってまたまた歩き出した。

シャツは腕まくりだ!

暑いよ!!台湾!!(笑)


そして12時過ぎに全員無事合流。
マイケルがダウンジャケットを着ていたから、「暑くないの!?」って聞いたら、
「暑い…」って…(--;)。

なんだ、やっぱ暑いのかぁ~(笑)。


お母さんとも10ヶ月ぶりの再会を果たし、マイケルの運転でレストランへと向かうことになった。

またしてもバタバタだったなあ~(^^;)。
ホテルに一度帰るつもりだったから、二人とも薄着だし、手持ちも少ないし、かなりビックリ~。
「電話するって言ったじゃん~」ってH枝と言いながら、車に揺られるのでした~(^-^;)なはは。


⑤へ続く
# by mitsuki_mugen | 2006-03-14 17:31 | 旅行記
*****2006年3月3日(金)

何とか飛行機に乗ったみつきとH枝。
機内で出された食事はなんと日本食。

がっくし…orz...

だって、機内食も楽しみの一つでしょー!(*`д´)
なのに、
寿司ってなによー!うがー!!

ふてくされて(笑)食事もそこそこに寝ていたけど、実は気になることがあった…。

…実は…
どうやら私は台北に到着する時間を勘違いしていたらしく、
台湾の友達Michaelに到着時間を1時間早く言ってしまってた!(`□´;)

しかも携帯の電池は切れて充電器はトランクの中…。
その事実に気づいたのは離陸してから…。


ゴメン、マイケル…(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)。


しかも、よくあることだけど、私たちの乗った飛行機、到着が30分遅れた!
旅行会社の人は「みなさんはたったの30分でラッキーですよ~」なんて言うけど、
わたしにとっては既に1時間半の遅れ!!
もう気が気じゃない。。あうう~!! ヽ(T□T)ノ

台北に到着し、入国手続きなども済ませ、急いで荷物を取りにいったら、
これまた乗客も荷物もたくさんで、いつまで待ってもトランク出てこない!(T□T)

ようやく最後の方で私たちのトランクが出てきて、
私は慌てて携帯と充電器と変換プラグを手にトイレに駆け込む。
そして、マイケルにかけると、つながらない~!!(┳◇┳)
えっと、えっと、台湾国内で台湾の携帯にかけるには…なんていろいろ試していたけどつながらず、
ひとまずもう一人の友達に電話することに!!

彼女は他でもない、マサユキちゃん!!
今回は台湾に別々に来て、 台北で会おうって約束してたの。

でも、いつまで発っても私達がホテルに来ないから、
彼女は待ちぼうけを食らっていたはずだ~!!
ごめ~~ん!! (><)

マサユキちゃんからは、一度フライト前に電話があったので、
その履歴を使ってかけることができた。

ごめんよぉ。
今日は会えそうにないねえ。
彼女は明日5時に起きて台中に行くらしい。
だから、今日はもう寝るとのこと。



了解(T_T)。



しかし、マイケルにはまだつながらなくて、急いでホテルへ向かうことに。



今回も前回のように現地旅行会社の人が、自家用車でお出迎えかと思っていたら、
なんと今回はツアー客がたくさんいたらしく、 豪華な大型バスでやってきてた!( ̄□ ̄;)
びっくりー!! ☆

いそいそと乗り込み、添乗員さんの面白トークを聞きながら、台北市内へ向かった。
ツアー客の数はだいたい20人くらいはいたかなあ?
こんなの初めて!


で、当然これだけいるんだから、ホテルも順番に回りますよねぇ~。
ホテル、4軒あるそうです~。


こんな時の悪い予感は当たるもので、私たちの泊まる西門の「國光大飯店」は 、
4軒のうちの一番最後…(ノ△・。)

ホテルに到着したら午後11時半だったよ…orz。
2時間半待たせちまったよ…すまないよ…マイケル…。

それでもマイケルは笑顔で「ダイジョブ~」って言ってくれたよ(T_T)。
ええやつぅ~~!!


それから、ホテルでチェックインを済ませて夜食を食べに西門の街へ!
私は今日はおとなしくしておきなさいね、とドクターストップがかかっているので、
夜食だけ買ってホテルでお留守番…。

e0075662_018976.jpgその時に立ち寄った店が
「加熱滷味(ジャーロゥルーウェイ)」のお店(写真)。
自分で具材を選んで、
ささっと切ってもらって煮込んで味付け。
ナイロン袋できゅきゅっと縛って
お箸をつけてハイドーゾ♪な小吃♪


私かなりキニイリマシタ(* ̄ー ̄*)むふふ。


一人でホテルの部屋で食べました~。
ポカリと一緒に食べました~。
明日は美味しいものいっぱい食べるぞと
心に決めて、お風呂に入って先に寝ました~。


滷味を買い込んだあと、H枝とマイケルは漢方サウナに。

…いいなあヽ(;¬_¬)丿。

本当だったら台北のBarに連れて行ってもらうんだったのに…あうう…。


とはいえ、健康管理も自分の責任!
H枝には迷惑かけっぱなしだから、明日は元気にならないと!


④に続く
# by mitsuki_mugen | 2006-03-14 00:26 | 旅行記