日々のこと、中国茶に関すること、旅行のこと、漫画のこと、自分の夢のこと、いろいろ書き綴ります。


by mitsuki_mugen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新しいことを始めたい

インターネットで新しいことを始めたい。

それは「日本に台湾を広めたい」であったり、「台湾に愛媛を広めたい」であったり、
「地元地域の活性化」であったり、最終的にはビジネスを通じて何かの役に立ちたい。

であったり(^^)

アフィリエイトなんかも試してみようと思い、登録してみた。
このブログでは商売する気はないので、ひとまずお試しの練習って事で。

そのうち、どんなビジネスになるか(趣味で終わるかもしれないけど)は、
形が出来上がってきたらまた紹介します。
多分新しいサイトかブログを立ち上げる予定。(多分、で予定か…曖昧ねぇ)

もしかしたら途中経過とかも載せてるかも(^^;)。

何ができるのか、ぜ~んぜんわかんないので、とにかく何か始めなきゃ。


そうそう、それで、アフィリエイトの登録してみて、いろいろ試してみてたら、
こんなものを見つけた。
清水ゆみ/NHK外国語会話GO!GO!50中国語会話Vol.1&2/VPBN-11995清水ゆみ/NHK外国語会話GO!GO!50中国語会話Vol.1&2/VPBN-11995
¥7,980


私が1番好きだった「NHKテレビ中国語会話」のシリーズDVD!
講師の相原茂先生、出演は廬思サン、清水ゆみチャン、
そして私のお気に入り李浩~~♪(^0^)

こんなの出てたんだ!知らなかった!
私の中国語はここから始まったといえるので、
ちょっと感動~~~!

欲しいかも~~!(><)
by mitsuki_mugen | 2007-02-25 00:12 | 現実の夢の話
*2007年1月24日(水)********


ふと目の前のモニターに目をやると、これが面白そう!
音楽が聴けるので早速台湾POPSを聴きました~♪
もうずーっと周杢倫(ジェイ・チョウ/台湾のアーティスト)聴いてた♪
気分はすでに台湾~~♪

e0075662_0182386.jpg
画面を良く見ると他にもいろんな機能があるので、 今飛行機がどの辺にいるのかを表示してみる。
これが結構面白かった~♪
気がついたら四国を横断し、
九州に差し掛かってた!

その後仮眠をとり、
程なくして台湾へ到着~(><)

さあ!いよいよだ!
いかに時間を短縮して市内まで行くかだ!

さささっと飛行機を降り、荷物を待つ。
まだかまだかと待って、ようやく出てきた!
早く出てきた方だな、うん(><)

すぐさまお金を両替して入国!(あり?順番違うか?w)
ロビーに出たら、リムジンバス乗り場を探した!
あらかじめ探しておいたので、チケット売り場で「大有巴士」を見つけて駆け寄り、
練習していた中国語で呼びかける!


「我要去君悦飯店!」

おじさん「145元。」


きゃー!!これだけだけど、会話してる~~!!(>▽<)☆
このあと、「23:30」という出発時間のボードをさして、
「もうすぐ出るから乗り場に行って!そこを曲がって…」的な事をまくし立てられたんだけど、
ニュアンスだけつかんで「OK!謝謝!」と乗り場へ向かった~♪w

だいたいじゃぁ~~w

このときの時間23:25!時間バッチリ~♪

乗り遅れないように走っていくと、すでにバスに荷物を積み込んでたので、私も慌てて駆け寄った。
そして「我要去君悦飯店!」と、お決まりのフレーズを言うと、
「これじゃない!」と中国語でお答えが…。。


え?



そう?w



「那里、那里!(そっち、そっち)」とおじさんが指差す方を見ると「大有巴士」の看板が!?

いやははは、バス停を間違えてました。
実は私が乗るバスはまだ到着していなかったのです~~w
ちょっと早とちりw

その後、大有巴士も無事到着。
私が日本人だとわかると、運転手さんも気さくに話しかけてくれ、
なんかあたたかいお出迎えでした♪


実はバスを降りるときは、ちょっと不安。


何故って


誰も


停留所の名前を言ってくれないから!!
( ̄□ ̄;)



車内表示もなし!!w


窓の外の景色を見て降りなきゃいけないですわ。
おちおち寝てられない(笑)

それでも、無事「君悦飯店」で降車できました♪
降りたら、運転手さんが荷物を取ってくれて、
そばのホテルを指差し、「君悦飯店!☆」と笑顔をくれた♪
「日本語OK!」と繰り返していたけど、よくわかんないけど
日本語好きって意味かなと勝手に解釈・笑(だって、運転手さんは日本語喋れなかった…)
本当に台湾の人って気さくです~~♪


バスも行き、程なくして迎えに来てくれたマイケルと合流♪10ヶ月ぶりの再会♪
先に台湾入りしていたH枝も一緒で、彼女とは2ヶ月ぶりの再会かな~w


台湾に来て興奮気味の私の話を、車の中で聞いてくれ、すごく盛り上がった!
私の大好きな「滷味」もすでに購入済!キャー!>壊れとる…夜中だから…
(「滷味」については過去の日記をどうぞ~。ちなみに写真が載ってるのはこちら!)
そのままの流れで台湾ビールを6本買い込み(私は止めたけどね、一応w)、
マイケルハウスで酒盛りw


明日は仕事頑張るぞ!!?ほんまか?w

e0075662_8112230.jpg
ちなみに
機内食についていたキティソルトとペッパー。
そして行きの航空券。

ぜ~んぶキティちゃん!♪



⑤に続く
by mitsuki_mugen | 2007-02-24 08:32 | 旅行記
*2007月1日24(水)*******

関空に向かう電車の中で、これからの段取りを考えていた。
実は自分で手配していく海外旅行は、生まれて初めて!
今まではツアーだったり、人任せだったりしたから~。

でも、意外と不安はないの。
慣れてきた証拠かな~♪ウフフヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

関空にも時間通り到着し、チェックイン・買い物・手続きも順調に済ませた。
一つ順調じゃなかったのは、キャリーバッグを手荷物にできなかったこと。
やっぱり重過ぎました^^;wあはは
手荷物なら、到着した時にスムーズに空港を出られるから~
と思ったんだけどね。なかなかそうはいかず。

早々と搭乗ロビーに着いたら、窓の向こうには私の乗る飛行機が!
e0075662_23412387.jpg
今回は初のエバー航空
機体にはKittyちゃんのイラストが!

搭乗が始まるまで、ロビーで中国語の勉強♪
今回行く店名や地名、使いそうな単語にピンインを打って準備♪
この勉強が明日には役に立つかと思えば、すごく嬉しい~~♪

そしていよいよ搭乗!
入り口で台湾の新聞を1部とって乗り込んだ。
いつもこうして機内では台湾のニュースを読むの。
意味はわからないことが多いけどw勉強勉強~♪

e0075662_23422819.jpg座席に掛けられたカバーにもキティちゃんが!
そして、目の前のモニターには「Wellcome!」なキティちゃんが
ありえないくらい激しい踊りでお出迎えw



キキキキティちゃん!腕ちぎれるよ!?(((゜д゜;)))ブルブル

…くらい激しかった…w

機内はいたるところにキティちゃんがいました~。
トイレの石鹸なども全部キティちゃんだし、機内食にもキティちゃんが!
キティちゃんかまぼこにキティちゃんまんじゅう(?)
箸袋や塩やナプキン、トレーの蓋もキティちゃん!すごー!
e0075662_2343833.jpg


今回私はポークを頼みました♪
機内食美味しい~~♪エバーエアーバンザイ♪\( ̄ー ̄)/
(前回別の空港会社では、日本食であまり美味しくなかったから…)


④へ続く
by mitsuki_mugen | 2007-02-21 23:54 | 旅行記

出張で泣いた

先週金曜は朝5時半に出勤。

7時に会社出発。

9時に宇和島到着。

10時から「輸出促進セミナー」でした。




ものすごく感動して涙が出た。

貿易のセミナー聞いて涙が出るって、どうよ?w(笑)

だって「この人が話していることは、私の求めていることだ」
と思ったのよ。。。


涙……
自分でびっくり……。




もしかして、人生の転換期かも…。




ここんところ仕事が忙しくて日記更新で来ていませんでした。
悔しい…(ノ_・。)

毎日目がしょぼしょぼして頭が痛い。

残業になっても、残業届け提出先の部長は「仕事が遅いんじゃない」という。

自分はさっさと帰るくせに。

そんな中でも、会社に中国語や貿易の勉強させてもらった恩返ししたいと、
ない知恵使ってプレゼン資料作ったりしてる。

でも、なかなかわかってもらえなくて、正直息切れしてた。

台湾行った時のレポートも、まだ「未処理」の箱の中。




この日学んだこと。




「会社はわかってくれなくて当たり前」



会社のせいにせずに、精一杯会社に訴えよう。
「今こんな現状ですよ」「これからはこうするべきですよ」
会社を変えてやるんだ。

最初の人間は苦労する。

この日の講師のアジアネットの田中さんも言っていた。
「今でも白い目で見られますからね」

私の悩みを聞いてくれ、笑い飛ばしてくださった田中さんに感謝☆

先駆の人は理解されない。

それでも諦めなかった人が勝つ。


田中さんはその粘りで、何年もかけて今の事業を成功させた。
自分の使命を掴んだ。
今も開拓し続けている。

それを教えてくれた。

私は精一杯会社のために頑張って、
その中で自分のやるべきことを見つけていこう。


諦めなかったら全部自分のものになるから。



出張から帰って、田中さんに御礼のメールを送った。
翌日返信があり、「こんな先の見えない挑戦は、私やI田さん(みつきの本名)のような、熱い人間にしかできないと思いませんか?」との最高の誉め言葉を頂く(><)。




もうすぐ、転換期かもしれない。 (いろんな意味で)



本音は、田中さんのような方の下で仕事がしたい!!
>自分のスキルが足りてるかどうかはさておき…(^^;)

なんだけど、環境云々言ってるうちは成長しないと思うので、
自分の人生について、もっと真剣になって悩んで、
そしてまずは今の仕事に全力で取り組みます。



それから、頭の中が窮屈になってたけど、純粋に「会社の発展」を祈っていきます。
これが大目的だもんね。
見失うとこだったわ~(^ワ^)。
e0075662_170185.jpg

会場の宇和島市役所から見た宇和島港。
左の方に宇和島水産高校が。

by mitsuki_mugen | 2007-02-20 17:14 | 現実の夢の話
いきなり日にちにブランクあるし…(^^;)
できるだけ毎日更新…頑張ります。。。


*2007年1月24日**********


天王寺には12時の約束だった。
でも間に合うはずもなく(><) 会えたのは12時40分だった~。。
fu-koさんも仕事の都合で遅れて、二人とも結局同じ時間になった。

よかったといえばよかったけど(--;)、
お話しする時間がかなり減っちゃったよ~~~(><)
ごめんねぇ、私が「ちょっとでも会いたいです~」なんて
言っちゃったもんだから~~。。

でも、久しぶりの(2年ぶりくらい??)対面はすごーく嬉しくて、
お互いに近況を話し合って、 あっという間に時間が過ぎた。

今度は本当にゆっくり会いにくるからねえ~~♪

そして、私はなんばへ向かった。
13時半に同じヴァネス(台湾スターよ♪)迷の友達と初対面するため!キャー!

時間との戦いで、ドキドキする暇もなく(笑)なんばに到着。
舞い上がっているのか、地図を見て待ち合わせの場所を確認したのに、違う方角へ行ってしまいちょっと遅れた(><)
ごめん!!対不起~!!

で、待ち合わせ場所にいたヴァネス迷ちゃんは、イメージどおりのかわいいヒトでしたぁ♪
簡単に初対面の挨拶を交わすと、お昼を食べに「鼎泰豐」へ!
今回の台湾旅では、時間がなくていけそうになかったからリクエストしちゃった♪
いろ~んな話をしながら、美味しい料理をどんどん食べて、
話も当然弾む♪初対面とは到底思えないわ~~♪

食事が終わったら重い荷物をロッカーに預け、
第2の約束の地「上海新天地」へ♪


きゃっほ~う♪(`▽´)ノ



1階のお茶屋さんでは、中国人のキレイなお姉さんとお話しながら、
記念に「鉄観音茶」を購入。
「中国語の発音がきれい」と言われてウキウキです♪

3階の中華食彩館には、本当にいろんな食材があって、
もし今から台湾行くんじゃなかったら、買ってたよー(><)。

7階では中華書籍、DVD、CDを見た。
ずら~っと並ぶ中国語の雑誌や本!うきゃー!!☆>壊れ
そこで変なもの発見~!

「新流星花園」!!!のDVD!!新って何!?
e0075662_2592653.jpg

意味わかんない!真ん中の女は誰!?(笑)

友達と二人で大興奮!!
しかも、「注!部屋へおいでよ」って書いてます…。




注意書き そんな小さくてええの!?(笑)




これってパクリなの!???(笑)




※ちなみにこれがホンモノです。。
e0075662_22593960.jpg


ふと、店内に流れる音楽に耳を傾けると、聞き覚えのある音楽。
カンタ&ヴァネスの一曲だ!!
でも、歌詞が違う…ってか声も違うし…。
店の人に確認すると、光良というアーチストの曲だった。
知らん…対不起…ウッチャン?(爆)。

帰ってCDを確認してみたところ、カンタ&ヴァネスのアルバム曲Faint(一歩)がこの曲だった。
光良が提供した曲らしい。
ジャケットを撮影してみた。
e0075662_351128.jpg

この写真どう見てもよ○こ有野なんだけど……なんて、二人で失礼なことを言ってみたり^^;
わはははは。

でも実はこの方、とっても優しい声で歌う実力はアーティストなのよ。
勉強不足でした(><)

そしてもうひとつ面白いものが!
中国人が勉強する日本語の本。
ぺらぺらとめくってたら、こんなイラストが!
e0075662_352841.jpg

………どう?なんか変でしょ?



何がおかしいかわかる??




そう、日本地図なんだけど、
主要都市が点々と示されているだけー!!(笑)
せめて日本の輪郭くらい書こうや~(笑)

最後に、6階の龍Barに行って、お茶を飲みながらカラオケ♪
ここは中華カラオケじゃなくて普通のDAMなので、無難に「流星雨」を♪
友達はレイニー(台湾の可愛い歌手)の「曖昧」を歌ってた♪カワイイ!
お店のかわいいお兄さん(なんと中国博報堂に就職内定!恭喜!)には、「中国語喋れないのに何で歌はうまいの~?」と言われつつw(笑)
楽しいひと時を過ごしました~♪

なんかいいなぁ、この触れ合いがいい♪
中国語を話せる環境って、なんでこんなに心地いいんだろう。。


そして、新天地を後にして、私は関空へ向かうべく改札へ。
友達との別れは名残惜しく、でもまた会おう!と約束してなんばを後にした。


③へ続く
by mitsuki_mugen | 2007-02-12 23:01 | 旅行記
これから、長い長い台湾視察旅日記を載せます(笑)
後で読み返すのがすきなんですよね(笑)
お時間のある方はどうぞご覧ください~~♪

一日一話更新を目標にしていますが、アヤシイもんです(笑)
気長に読んで下さいな~(><)


*2007年1月23日~24日**********

1月23日22時頃、新居浜市を出発。
高速を使って香川県高松へ向かい、高松港から
0:30に神戸へ向けて出発するジャンボフェリーに乗り込む。

このフェリーの中でかかっている
「ジャンボフェリーの歌(というかどうかは知らないけど)」が、なんかムカつくんだけど、
そこは大人なので気にしないことにする>大人か…?(笑)

毛布の貸し出しはしていないので、毛布代わりにストールを持ち込む。
前回はなかったウレタンマットのようなものが敷かれてあった。
結構快適~♪

しかーし!
ゴゴゴゴゴゴゴという船の音と振動で、ほとんど眠れず(--;)
…船小さいもんな~~…。

フェリーは4:10に神戸港第3突堤に到着。
30分前に起き出して、歯磨きと洗顔を素早く済ませ、
着岸とともにフェリーを降りる。
ここ、素早くしないと、
ターミナル前から三ノ宮駅に向かうバスに乗り遅れる可能性があるから注意(><)。

神戸港から三ノ宮駅までは200円のシャトルバス。
バスを降りて、事前に調べておいたネットカフェの場所を
きょろきょろと探していたら、タクシーの運ちゃんが声をかけてくれた。
「ああ、ネットカフェならあそこをあ~行って…」と説明してくれた。
「ここに行きたいんですけど」と、地図を見せると、
「あ~うんうん、間違いないわ~」と言ってたのに、行ってみると違う店だったw(笑)

まあええけど^^;


そんな運ちゃんの親切を受けながら、ネットカフェに入る前にちょっとコンビニでお買い物を。

ーと思ったら、店内で外国人男性に声をかけられた!
「どこ行くの~?」
「あ、台湾に」>律儀なやつ
「あ~台湾ネ~、うちの店長が台湾人で、楽しいお店だからおいで~」
と、手渡されたはがき大のチラシには思いっきり「トルコ料理」って書いてる…(笑)



うそつけ!w


どう見ても
トルコ人やん!!w



しかもかなりしつこかった。
「ネットカフェいくんならもったいないからうちでネットしなよ~」
「のんびりくつろげるよ~」「美味しい飲み物もあるよ~」


やかましぃわ!!
私は一人でゆっくりしたいんじゃ!!Σ(`□´♯)



ま、ひとまず笑顔で別れましたw大人だから(笑)



ネットカフェでは8時頃までまったりすごし、パンツスーツに着替え、
メイクもしっかりして 「仕事できます!」的なお姉さんに変身!(笑)
やはり形から入らなくては…( ̄ー ̄*)ふふ

通勤ラッシュの電車に乗り、
大阪は住之江にある「台湾貿易センター」へ向かった。
電車なんて乗りなれないので、 接続を間違わないように事前にネットで調べてきた。

それは私なりの旅のしおり♪
旅行の前には必ずつくって、行く前から旅行気分にどっぷりつかってる(笑)。
こういう仕事も向いてるかもしんない♪

9:20に台湾貿易センターに到着。
事前に質問事項を送り、アポも取っていたので、L課長(台湾人)とすぐに話ができた。
台湾からの輸入について、また台湾への輸出について、様々聞かせていただいた。
いろんなアイディアも頂き、ちょっと今後への展開につなげていけそうな感触。
なんと11:40まで、みっちりお話してくれました(><)!
感謝!!!

いつか一緒に愛媛で台湾フルーツのキャンペーンやりたいですね!
私、頑張りますので、よろしくお願いします~~!!(><)

そして、私がいかに台湾が好きか、ということが伝わったようで(笑)
所長さんにも会わせていただき、お土産までいただいた~!(≧∇≦)キャー♪
非売品の帽子ですヨ♪台湾観光のロゴが入ったやつ♪

嬉しい~~~(≧▽≦)ノ☆


そして、名残惜しいセンターを後にし、私は一路天王寺へ。
久々のfu-koさんに会いに向かったのだ~。


②へ続く
by mitsuki_mugen | 2007-02-08 17:11 | 旅行記