日々のこと、中国茶に関すること、旅行のこと、漫画のこと、自分の夢のこと、いろいろ書き綴ります。


by mitsuki_mugen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

カワイ~~( ̄▽ ̄*)

会社からの帰宅途中にあるガソリンスタンド。
ここの従業員がカワイイのだ~!!
前から思ってはいたけど、今日改めて確認☆


………うふっ

従業員…チューヤンに似てるの~~!!

カワイイ~~!!o(>∀<)oきゃ~~!!


……うふっ

やっぱり私はメガネ好きのようだ…(u_u*)

ああ、これからの給油が楽しみ♪
まじまじと見つめてしまいたい…♪
by mitsuki_mugen | 2005-09-30 22:50 | 日々の出来事

家でも芋炊き

父が芋炊きに行ったことがないというので、家で芋炊きをやってみた。
e0075662_19344846.jpg

材料は里芋(今度は土つきのだよ~)、人参、大根、もやし、しめじ、椎茸、こんにゃく、鶏肉…。
これだけだっけ?あ、牛蒡もささがきにしたよ♪
作るときに気づいたのは、油揚げを忘れたこと|||||/( ̄□ ̄;)\||||||| NOッ!!

まあ、これで食べれんわけじゃなし、いってみよ~☆(^-^;)


鍋に“芋炊きのツユ(3倍濃縮)”を入れ、水でうすめる。>手抜きです
煮立ったら材料をどばどば入れる。
グツグツしたら食卓に持っていき、電気コンロに乗せる。(うちはカセットじゃなくて電気なの)
はっきし言って手抜きですが、これがなかなか美味しかったよ。

初めての味、父は「美味しいな~」とご満足の様子。

鶏肉をたっぷり入れたから、だしも効いていい感じ♪

うどんも入れて更に美味しい。

好みで七味も振りかけて。
私は一味の方が好きだけどね、雑味がなくていいから。

ふふふ、こんな手抜きでこんなに美味しいなんて。
しかも次の日も食べられるくらい余ってる!>って言うか作りすぎ?(; ̄- ̄)むぅ


愛媛の人間は、これを河原などでやる。
秋の夜、月を眺めながらつつく芋炊きはとっても楽しいのです♪

まあ、そんなこといって月を見てる人なんてほとんどいませんがね(笑)。
by mitsuki_mugen | 2005-09-29 19:30 | 自分でお料理

会社で芋炊き

愛媛の秋の風物詩、芋炊きを会社でやった。
e0075662_16142936.jpg

パートのおば様たちはまだ仕事がたくさん残っていたので、私一人で買出し&下ごしらえ。

で、一人で作るからと思って、手抜きしようと洗い芋のパックを買った。
そこで、おば様たちに教えてもらったことがひとつ!

“洗い芋は一度鍋でぐらぐらゆがいてから洗ってぬめりを取れ!”

へ~、知らんかったぁ~(  ̄O ̄)ホー


で、頑張って準備も整った!
さあ!鍋にだしと水を入れて沸かすぞー!…と思ったら

ガスコンロがない!!>いや、知ってはいたけどさ…

仕方ないので七輪で炭火焼に!(笑)
火を熾すのは男の人がしてくれたので問題なかったけど、入れた水がマズかった!

会社の大きな冷蔵庫でキンキンに冷やしてた水を使用した模様。
火力も弱いため、なかなかだしが沸きません!材料も入れられません!(><)

そんなこんなの格闘が続き、何とか材料も入れて煮立ってきた頃には、外はもう真っ暗。
もうお腹も空いたということで、仕事の終わったパートさんたちも一緒に鍋を囲んだ。
おっ、鶏肉も火が通ってるね!
もやしもささがきにした牛蒡も、しめじもつみれも美味しいな♪

さあて、じゃあメインの里芋はどうだぁ?



ガリッ



……硬い…(┬┬_┬┬)
箸も刺さらんほどに硬いよ…。

仕方ないのでうどん投入。

うん、いい味だーうどん。

さあて、うどんもなくなってきたし、そろそろ里芋……



ザクッ…ガジッ…



箸は刺さったけど、やっぱり硬い~う(´д`;)う`ー´)ノう`▲´)ノうわー!!(ノ`▲´)ノ ┫

芋炊きなのに、芋食べれんや~ん!!!

最後の最後まで里芋だけがうようよしてた。
最後の最後に何とか食べられたから、まあ、よしとしよう。

教訓。
洗い芋もちゃんとゆがいてから鍋に入れようね!(ノ_・。)


あ、それからもうひとつ学んだことが。

こんにゃくも一度お湯でぐらぐら沸かすんだって!知らんかった~!!
また家でも作ってみよう~(´ー`)

皆様、お疲れ様でした~!
by mitsuki_mugen | 2005-09-27 19:00 | 日々の出来事

番外編★ハス茶

友達の家に立ち寄った。
行く前にメールで「あったかいお茶ある?できたらハス茶の菊花ブレンドで」
とお願いしていたら、ちゃんと用意していてくれた♪
e0075662_0594966.jpg

ハス茶はベトナムのお茶で、会社の人がベトナム旅行に行ったときに買ったらしい。
何かの折に1袋もらったのを、友達に渡してた。
私より、彼女の方がきっとよく飲むと思って。

だから、私が遊びに行くときには、いつも入れてくれて虜になっている♪
オリエンタルな香りがなんともタマランん( ̄-  ̄ *)ンー

彼女の好みで菊花を入れてみたら更にいい香りだったので、今日はそれでリラックス♪

なんか疲れがたまってたので癒されたくてヽ(´▽`)/へへっ
やっぱりお茶いいね☆
by mitsuki_mugen | 2005-09-26 17:00 | 中国と台湾のお茶

老香港菜館で夕食♪

松山での用事の帰り、あまりにお腹が減って疲れてたので、
重信にある中国料理レストラン「老香港菜館/オールドホンコン」に一人で立ち寄った。
e0075662_16164147.jpg


一人で行くのは初めてだったけど、心はワクワクo(^o^o)(o^o^)o♪

だって、最近疲れがたまってたから、今日は「中国茶の店」か「中国料理」で癒されたい!
と思っていたから♪

まあ、時間がなければ国道沿いのラーメン屋で
ラーメンと炒飯でもいいかな~とも思ってましたが(^-^;)

幸運にも時間が取れたので、いってきました!「オールドホンコン」!

いろんなものを食べたかったみつきは、「点心ディナーセット」を注文♪え~1350円くらい。
e0075662_1615313.jpge0075662_1615468.jpg


メニューは海老餃子や小龍包や中華肉まんなどの点心2段☆ぷりぷりで好吃(ハオチー)!!
それから坦々麺、焼餃子、サラダ、筍揚げ春巻き、ゴマ団子に…マンゴープリンみたいな…
デザート?(^-^;)よくわかんないけど、美味しかった、そのデザートも。

どれも美味しくて、そしてお腹いっぱいになってしまった。
小龍包は思わず皮が破れてしまい、汁がまけたけど(ノ_・。)
すかさず敷いてあったゆでキャベツに汁を包んでパクッ♪

非常好吃~~~~!♪

一番気に入ったのはゴマ団子♪
香ばしいゴマの風味と、中のアンも黒ゴマあん!!
歯が黒くなりそうだったけど(笑)、すっごく美味しかった!
カワイイ店員さんいわく、「当店の手作りですよ♪」

ヾ(´▽`*;)ゝ"ポワ~ン

カワイイ~♪

カワイオイシイ~♪

…まあ、
そんな感じで、一人楽しんだみつきでありました。

最後に、念願の中国茶を注文。350円ナリ。
ウーロン茶とプーアル茶とジャスミン茶の3種類だった。

ウーロン茶は何の茶葉かわからないのでやめ>わがままな…、
プーアル茶は油っこい中華料理にはぴったりだけど、実は苦手なのでやめ、
香りに癒されたかったのでジャスミン茶にした。

ん~、いい香り♪
e0075662_21281417.jpg


また、大勢でわいわい言いながら食べに来たいな(*^_^*)
チャイナドレスの香港美人が、片言の日本語で出迎えてくれ、雰囲気抜群fだよ♪
e0075662_21283014.jpg




mitsuki_mugenのHP「mugen-kyou」
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/mitsuki/
by mitsuki_mugen | 2005-09-24 21:00 | 美味しいもの達

初めての安吉白茶

近くまで行ったので、lingちゃん宅に突撃した。

なんだか久しぶりだぞ?

ちょっとお疲れ気味のlingちゃん。
茶芸師の資格持ってるのに、自分でお茶を入れて癒されることすら忘れてたみたい。



“疲れたときには中国茶を淹れましょう”



ーということで、私からリクエストした。

杭州で買ってきたという、「安吉白茶(あんきつしろちゃ)」


私は、今まで「白茶」だけ飲んだことがないので、思わずこのお茶を指名したんだけど…

飲んでみると緑茶のような味わい!
みつき思わず「このお茶、緑茶に近いの?」というと、

「それ緑茶だよ」

と返事が…(; ̄- ̄)



まじ?



勉強不足でした(--;)
白茶の名がついた緑茶でした。

香はさわやかに、味はそれほど渋みもなく、私好み。
興味がわいたので調べてみた。



「安吉白茶:アンジーバイチャ/あんきつしろちゃ」(緑茶):浙江省安吉県産
白亳(はくごう)の多い新芽を春に摘んで製茶するために「白茶」の名前がついた、とも、
気温の変化によって茶葉が白くなることから「白茶」の名がついた、とも言われている。

他の緑茶(中国緑茶のこと)と比べて、約2倍のアミノ酸を含有する一方で、
カテキンは少なめなので、渋みは少なく丸みのある味わいに。
お茶請けには、後輩にもらった「観音寺土産のやきもち」を。
e0075662_1172798.jpg




素敵な香りとおしゃべりに癒されながら、lingちゃんとしばしのリラックスタイム。

この日は中国茶に合わせて流す「茶楽」をBGMにしてみた。
lingちゃんが中国で買ってきた、「茶道音乐经典集Disc1」をかけてみる。
心地よい緩やかな音楽が流れる。

それぞれのお茶をイメージした曲が多い。
私のお気に入りは「菊花普洱-益友」「铁观音」かな。
目を閉じると中国の世界に迷い込んだよう♪


音と香りと味、聴覚と嗅覚と味覚で癒される中国茶に乾杯( ^o^)/□☆□\(^o^ )



mitsuki_mugenのHP「mugen-kyou」
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/mitsuki/
by mitsuki_mugen | 2005-09-23 21:00 | 中国と台湾のお茶

鈴屋

e0075662_15302814.jpg

R枝ちゃんとおしゃべりしに喫茶店へ。

「鈴屋」

国道沿いの結構古くからある喫茶店。
カフェというより、喫茶店。

仕切りがついていて個室の趣のある席があるので、そこへ。

コーヒーの飲めない私は(^^;)アイスチョコレートを注文♪

レアチーズケーキのセットで楽しみました♪
あまったるすぎず、レアチーズは美味しい♪

楽しいおしゃべりに美味しい食べ物。
癒されるねぇ(*゚ー゚*)
by mitsuki_mugen | 2005-09-22 22:00 | 美味しいもの達

「君は日本人ぽくない」

車のブレーキの調子が悪くて、車やさんが修理のために取りに来てくれた。
会社帰りには修理ができている予定なので、早く車を取って帰り夕飯を作ろうと思っていた。

そんな午後に友達からのメール。


「どうにも体調が悪いので、乗せていってほしい。病院まで書類を届けに行きたい。」


という内容のメール。

私は少し考えて、「うん、いいよ」と返事した。


迎えに行くと彼女はやっぱりしんどそう。
運転なんてとてもできそうにない。
時間的には押していたけど、どうにかなる範囲だし、彼女の方が大事に思えた。

そんな車中。
友達が突然言った。

「君はどうしてそんなに前向きに人のために行動できるの?」

…ほえ?(笑)

彼女の言うには、
「行動が台湾人らしい」そうな。(笑)

まあつまり、
「無償で親切にしてくれて、しかも駄目な時は駄目って言ってくれるから信頼できる」そうな。

それで、タイトルにあるように「君は日本人ぽくないな」ということになったのだった。

ふむふむ、言いたいことはわかるぞー。

日本人は駄目なときでもなかなか「駄目・イヤ」とは言えないところがあるよね。

甘んじて受けるのが美徳のような。


でも、私はあんまりそーゆーのが好きじゃない。


「甘んじて受けるのが美徳」と思っている人たちの中の多くは、
「仕方がないからしてあげる」「これだけしてあげたのに感謝もしない」と、
勝手に恩を押し付けたりすることが多い。

まあ、今までの経験上ね(^_-)

全部が全部とは言わんよ。
あくまで私の経験上。

見返りを求めるんならしなくていいし、後で文句言うくらいならしなければいいと思う。
…っつか、頼むから放っといてくれって思う。
誰も頼んでないから。って。

頼んだことでできないことなら、「できない」と素直に言ってくれたらいいと思う。

そうすれば、次の手立てを考えられるし。

どうして、
日本人は「ノー」と素直に言えないのか。

もっとわかりやすくって、裏表のない世界が、私は好き。


だから、私は中国や台湾が好きなんだと思う。
あけっぴろげで、ひとなつっこくて、良くも悪くもあつかましい(笑)

そんな人たちが好き。

日本も頑張れ。
風土や慣習を乗り越えて、もっと大きな国になるんだぞ☆



そんなわけで、私は台湾人のようらしい(笑)

わーいヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

外見的には上海人に似ているといわれたこともあるし、それはそれで嬉しいっすね♪




mitsuki_mugenのHP「mugen-kyou」
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/mitsuki/
by mitsuki_mugen | 2005-09-22 17:00 | 心に浮かぶこと

キャンプ場2日目☆

翌日は、朝早くからR佳ちゃんが起きて朝ごはんを作ってくれた♪

目玉焼きとフランクフルトとバターロールのパン。
牛乳でいただきました♪

グリーンパークほどのの学習館でまったりして、周辺を散策。

気に入ったものを携帯でパシャリ☆

e0075662_15131117.jpg

バンガローとバーベキュー棟の裏には川が流れている。

e0075662_15141693.jpg

道端に咲いた彼岸花。
近くで見ると結構すごい形してるね。

e0075662_1530225.jpg

昼からキャンプ場を出て帰路に着いた。
帰り道の本川村。気になるお店があったので立ち寄った。

「うの花」

中に入ると雑貨を売りながらの喫茶店…軽食屋?
みつきはお腹がいっぱいだったのでチャイを頼んだ♪
少しでもお茶にゆかりのあるものをと思って♪
e0075662_15144197.jpg



R枝ちゃんはアイスコーヒーを頼んだけど、これがびっくり!
ミルクとガムはちゃんと横についているのに、加糖!!!Σ( ̄□ ̄;)
R枝ちゃん飲めませんでした…

ちなみに、私たちが座った席から見える景色。
窓の下は川になっていた。
e0075662_1528121.jpg



そうそう、この月見会で珍騒動が。

酔っ払ってみつきに抱きついたOさん、
回し蹴りされる。


まあ、かる~く1発だよ?

中段回し蹴りで♪
by mitsuki_mugen | 2005-09-19 15:00 | 日々の出来事

中秋の名月

中秋の名月を見に…

というわけではかったんだけど、星のよく見える山の中でお月見した。

ほとんど雲に隠れていたのもあって、
どっちかというと食べるのがメインだった!(笑)

キャンプ場でのバーベキューと、芋炊き。>組み合わせとしてはどうなんだ?(--;)
総勢12名の大宴会になった。

知らない人も多かったけど、とっても楽しく、美味しい宴でした。

不思議だったのは、その場にいた女の子の中に同じ名前が2ペアいたこと!
みつきとR枝ちゃんが1ペア。もう一人のR枝ちゃんとH美ちゃんが1ペア♪
ふっしぎ~♪

e0075662_16133846.jpg

炭で焼いた肉はホントに美味しいね~♪

e0075662_16173164.jpg

私が買って言ったお酒はこれ。「陳年桂花酒」楊貴妃が命じて作らせた…と説明された。
…まじか?

e0075662_1615275.jpg

ちなみに月はこんなカンジ。
携帯では撮れんかった…。

この日はお泊り♪キャンプ場の宿泊棟はとっても快適だった。
今日のお泊りは私の第2のふるさと、高知県伊野町(旧吾北村)の「グリーンパークほどの」

久々だったな(^-^)
by mitsuki_mugen | 2005-09-18 22:00 | 日々の出来事