日々のこと、中国茶に関すること、旅行のこと、漫画のこと、自分の夢のこと、いろいろ書き綴ります。


by mitsuki_mugen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

出張で泣いた

先週金曜は朝5時半に出勤。

7時に会社出発。

9時に宇和島到着。

10時から「輸出促進セミナー」でした。




ものすごく感動して涙が出た。

貿易のセミナー聞いて涙が出るって、どうよ?w(笑)

だって「この人が話していることは、私の求めていることだ」
と思ったのよ。。。


涙……
自分でびっくり……。




もしかして、人生の転換期かも…。




ここんところ仕事が忙しくて日記更新で来ていませんでした。
悔しい…(ノ_・。)

毎日目がしょぼしょぼして頭が痛い。

残業になっても、残業届け提出先の部長は「仕事が遅いんじゃない」という。

自分はさっさと帰るくせに。

そんな中でも、会社に中国語や貿易の勉強させてもらった恩返ししたいと、
ない知恵使ってプレゼン資料作ったりしてる。

でも、なかなかわかってもらえなくて、正直息切れしてた。

台湾行った時のレポートも、まだ「未処理」の箱の中。




この日学んだこと。




「会社はわかってくれなくて当たり前」



会社のせいにせずに、精一杯会社に訴えよう。
「今こんな現状ですよ」「これからはこうするべきですよ」
会社を変えてやるんだ。

最初の人間は苦労する。

この日の講師のアジアネットの田中さんも言っていた。
「今でも白い目で見られますからね」

私の悩みを聞いてくれ、笑い飛ばしてくださった田中さんに感謝☆

先駆の人は理解されない。

それでも諦めなかった人が勝つ。


田中さんはその粘りで、何年もかけて今の事業を成功させた。
自分の使命を掴んだ。
今も開拓し続けている。

それを教えてくれた。

私は精一杯会社のために頑張って、
その中で自分のやるべきことを見つけていこう。


諦めなかったら全部自分のものになるから。



出張から帰って、田中さんに御礼のメールを送った。
翌日返信があり、「こんな先の見えない挑戦は、私やI田さん(みつきの本名)のような、熱い人間にしかできないと思いませんか?」との最高の誉め言葉を頂く(><)。




もうすぐ、転換期かもしれない。 (いろんな意味で)



本音は、田中さんのような方の下で仕事がしたい!!
>自分のスキルが足りてるかどうかはさておき…(^^;)

なんだけど、環境云々言ってるうちは成長しないと思うので、
自分の人生について、もっと真剣になって悩んで、
そしてまずは今の仕事に全力で取り組みます。



それから、頭の中が窮屈になってたけど、純粋に「会社の発展」を祈っていきます。
これが大目的だもんね。
見失うとこだったわ~(^ワ^)。
e0075662_170185.jpg

会場の宇和島市役所から見た宇和島港。
左の方に宇和島水産高校が。

by mitsuki_mugen | 2007-02-20 17:14 | 現実の夢の話